パソコンのハードウェア用語集


パソコンのハードウェア用語集2

■ダウンロード

 ダウンロードは、インターネットを通じて必要なソフトウェアやファイルを自分のパソコンに入手することをいいます。ダウンロードのことを「落とす」ともいったりします。パソコン初心者の方て間違いが多いのが、インストールとダウンロードを混同してしまうことです。インストールは、上でご説明したようにソフトウェアの情報を覚えさせることなので、インターネットを通じてファイルやソフトウェアを入手することとは違います。恐らく、インターネット上でソフトを購入する際、自分のパソコン上にソフトをダウンロードせずに直接インターネットを通じて自分のパソコンにインストールを行うことができるために、勘違いしてしまうのではないかと思います。インストールはインターネットを介さなくてもCDからソフトウェアの情報を覚えさせることができるので、間違えないようにしましょう。

■BIOS

 BIOSは、一般的にマザーボードの基本的な設定を行う場所を指します。実際のBIOSというのはパーツを動かすためのプログラムで、マザーボード自体に直接記憶されています。マザーボードのBIOSはとても大切なプログラムとなるため、もし設定を変更するなら注意しましょう。マザーボードのBIOSは、パソコンを起動させてから一番最初にBIOSが動いてパソコン全体のハードウェアのチェックを行うプログラムです。そのチェックの後、OSが起動しデスクトップ画面が表示されるという流れになります。しかし、このBIOSを間違った設定で起動してしまうと不具合が起きて、マザーボード自体壊れてしまうかもしれません。そのため、安易に変更するものではないのでパソコン初心者の方は気をつけましょう。市販のパソコンなら、すでに設定がされているので変更する必要なありません。もし、自作パソコンを作るのなら設定を変更する必要が出てくるかもしれませんが、そのときは十分に変更内容を確認して間違った設定をしないようにしましょう。

Copyright (C) 2008 パソコンアプリケーション. All Rights Reserved.